高純度アルミ遮熱材を使用した天井・壁・床

コージーベースロゴマーク
kodawari_07_mv.jpg

エアコンなしで健康•快適

どちらもゲット!

コージーベースの家は家全体がアルミで覆われた魔法瓶構造です。壁の熱はアルミ遮熱材で反射して、反射した熱は屋根に抜ける車のラジエーターの構造になっています。床からの冷たい熱を家の中に入れないためフローリングの下にもアルミ遮熱で遮熱をしていますので、床暖なしで冬も冷たくありません。

高断熱の家によく使われているのが発泡ウレタンですが、その中に含まれる成分はEUでは2022年に有害物質に指定されて販売禁止となっています。20年以上も化学物質規制を進化させていない日本の建築基準だから使えている断熱方法です。火災になると昼間でも逃げ遅れる家の原因は石油化学物質の断熱材への引火があります。隣がソーラーパネルを使っているので電磁波が心配という声も聞きますが、アルミで覆うことによって電磁波の侵入も大幅に軽減しています。家族を守るための家でありたい、そう考えたから完成した構造です。

高純度アルミ遮熱材と音響熟成の無垢材で快適な空間づくり

科学的検証をした自然素材の家は

​新築注文住宅標準仕様

高純度アルミ遮熱材を天井と壁、床の3方向に貼っています。
高純度アルミ遮熱材自体が、
ポリエチレン樹脂製エアキャップの両面に純度99%のアルミ箔を貼った7層構造になっています。

 

●両面のアルミ箔が内外の輻射熱を97%反射します。

●30坪ほどの家で、夏場の電気代換算で約30,000円。

 冬場で約46,000円分の節約になる実験効果があります。

 

 年間で7万円から8万円光熱費が下がります

※当社では他社様で施工されたアルミ遮熱材による結露雨漏り
 のご相談は受け付けていません。ご了承ください。

自然素材の家はエアコンなしの自然な環境で。

温度センサーカメラで実測

家の実力測定はエアコンなし!

夏場に温度センサーカメラで工事中の現場を測定しました。

もちろん、工事現場ですから〝エアコンなし〟です。​
 

自然のままで涼しい、自然素材の家。

●エアコンを付ける回数が減るので効果が判ります。
●遮音性能が優れていますので、家の中も静かです。

「木のお家」ギフトBOX

「木のお家」ギフトBOX

健康自然素材の暮らしが知りたい方へ