完全天然素材・幻の漆喰®︎

コージーベースロゴマーク
天然の空気清浄機

ウイルスや花粉、化学物質を

吸着分解する天然の空気清浄機

愛媛県で唯一、新築注文住宅で住宅のすべてのお部屋、室内の全室が本漆喰の家を建て続けています。

本漆喰にこだわる理由は、

   ●ビニールクロスやクロスのボンドを使うと室内化学物質濃度が上昇するので使わないためです。

   ●漆喰には静電気帯がないのでホコリなどの汚れが付着しないので掃除をする必要がない。

   ●白華現象によって白さを保ち続けるので、汚れ落とし材の使用や張替えなどのコストが掛からない。

 

石灰をボンドで固めたものを漆喰として売られていますが、コージーベースの「幻の漆喰®」は、性能証明をしてある特別のものです。コージーベースの家が何年経っても木の香りが続いているのは、「幻の漆喰®」が家の空気を綺麗にしているからです。その素材は有明海の赤貝などを使った完全天然素材から出来ています。マイナスイオンや各ミネラル物質が発散されることで、副交感神経を刺激し、リラックス効果まで期待できます。

更には、独自の光熱触媒の作用で室内の化学物質や有害物質を吸着・分解し、住まいの空気を健康にします。光熱触媒とバクテリアの効果によって汚れが自然に分解されるので壁もきれいに保たれます。

幻の漆喰®は塗りやすくモダンに仕上がるため、住まいのテイストに応じてデザイン性の高い塗りが可能です。

幻の漆喰

ウイルス対策

●幻の漆喰®の成分には水酸化カルシウムがあり、水分を含むと強アルカリ作用が発生します。この強アルカリ作用は、鳥インフルエンザ、A群ロタウイルス、コロナウイルス、サモネラ菌、ヨーネ菌などの病原体に対して高い消毒効果が認められています。

●狂牛病などの発生時に石灰が撒かれるなど、様々なウィルスに効果的です。
●幻の漆喰の作用は、鳥インフルエンザの感染価がほぼ完全に失う結果が出ました。

花粉症対策

花粉症の原因物質を吸着分解

幻の漆喰®を用いた住空間では花粉症の症状が和らぐことから、花粉症研究の第一人者、埼玉大学大学院の王教授との共同研究により実証を行い花粉学会で研究成果が発表されています。

●「花粉症の原因物質である花粉アレルゲン濃度を90%以上低減する効果がある」ことが実証されました。

●花粉シーズンに当社にお越し頂くと体感できるレベルです。

化学物質

化学物質を吸着分解

室内の家具やプラスチック製品などのから発生する化学物質のガスが家の壁などに吸着してしまうことが起こります。

室内の空気環境を綺麗にするポイントは、壁に吸着したガスを「分解」することです。


においやガスを吸着分解する自然素材の本漆喰〝幻の漆喰®〟の家は、いつまでも木の香りが続いているので効果が判ります。


当社で体感できます。

においを吸着分解

においを吸着分解

においを吸着・分解する幻の漆喰®には、10の特長があります。焼肉などのにおいも2時間程度でほとんど感じなくなります。当社でお菓子教室を行っているとき、30分くらいで臭いが残っていないことを多くの方が体験されています。
壁に付いた汚れも自然に分解して、綿ぼこりが発生しにくく、喘息や鼻炎、アドピー反応の緩和が報告されています。

においを吸着分解
色と塗りと風合い

本漆喰

●幻の漆喰®は合成のりを使用していない安全な〝本漆喰〟です。
●職人の手塗りによって、住空間の雰囲気に合わせて、お気に入りのデザインで塗り方・風合いなど様々な表現をができます。

​●幻の漆喰®の白華作用で白さを保ちますので、珪藻土やビニールクロスのように壁が黒ずむことは有りません。

「木のお家」ギフトBOX

「木のお家」ギフトBOX

健康自然素材の暮らしが知りたい方へ