新築・リフォーム

保育園

チアキッズ保育園

仕様

空気がうまい家®の保育園

構造

フルリフォーム

所在地

愛媛県松山市保免中

完成年

2018年

きっかけ

新建材などの建物から放出される化学物質によって様々な症状が出て化学物質過敏症と認定される方が存在しています。一度かかると、簡単に治るものでは有りません。化学物質過敏症の症状は様々で皮膚炎や頭痛、落ち着かないなど様々な症状が出ます。化学物質過敏症に対応した病院は愛媛県に無いので症状だけで違う病気と勘違いされます。

東京都の開園規定では床から30cm、60cmの高さで空気中の化学物質濃度を測定して開園許可が出ます。化学物質の空気濃度測定について規定が無い自治体も多く存在しています。

未来を担う子どもたちのため、故郷松山の地元に子どもに安全な空気がうまい家®の保育園を開園したい思って建てました。
子どもは国の宝であり我々の未来です。

特長

鉄筋の骨組みだけを残したフルリフォームです。

造作のロッカーから建具、子どもの机に至るまで、無添加、無塗装、ノーワックスの木材を使用することで綺麗な空気になります。
冬でも素足で過ごせる床の厚みは38mm、無添加、無塗装・ノーワックスのフローリングです。お子様の偏平足予防になるようにフローリングの床板1枚1枚を木目に沿って丁寧に削っての凸凹を作る浮造り加工にしています。

羊の毛を断熱材に使って天井から壁と床に敷き詰めています。国道沿いですが防音効果に優れて静かに保育が出来ています。

化学物質や花粉、臭いを吸着分解する幻の漆喰®を壁や天井に塗っています。いつまで経っても木の香りが続き、施設独特の臭いがしない保育園となっています。

「木のお家」ギフトBOX

「木のお家」ギフトBOX

健康自然素材の暮らしが知りたい方へ