相談しない家づくり


自分にとって、ご家族にとって、最適の良い家を建てるためには、それなりに時間を掛けた打合せを何度も繰りかえすことが必要です。


時間を掛ければ、掛けるほど、、、良い家が判ってきます。

初めて家を建てようとされている方は、住宅情報誌などの写真を見て選ばれている方がほとんどでしょう。そこへ行くと、しつこい営業に早く決めるように煽り営業が始まります。


見た目で選んで、間取りを決めて、さっさと家を建ててしまい、その家にずっと住む。

ありふれた、このような家づくりに違和感を持っています。


とくに住宅業界は同じ言葉を使い、巧みに同じように見せているケースを感じます。

言っていることは正しくとも、実際に使っている材料がそうでない場合も多く有ります。


家は、、、屋根と、壁と、窓があって、あとは建築基準法を超えて法律を守っているとから安全だと思い込んでいることで多くの間違いが起こっています。


初めて家を建てる訳ですから、本当のことは時間を掛けないと判らないことが沢山あります。

コージーベースの家づくりのご相談は、お客様に選んで頂くことが基本です。

家について知って頂くことを基本に、丁寧に丁寧にご説明させて頂いております。

工事中にもお客様に現場を見て頂き、他の家との違いを丁寧にご説明をさせて頂き、お客様ご自身で監査が出来る家づくりをしています。


良い家づくりは、、、本当のこと、真実を見抜くこと、実際に比べる選択です。


コージーベースの家を建てるには、お客様もお時間を頂くことになります。

そういった意味で、もしかしたら、コージーベースの家でない方が良いお客様もいらっしゃるかも知れません。


様々な建設会社をご見学されて、フローリングの肌触りの感覚、本物の自然素材の空気感、建材から出ている臭いなど、様々な違いを確かめて比べて頂ければ幸甚に思います。


コージーベースの家づくりのご相談は、1日1組が基本になっております。


家の選択に時間を掛けて、ご納得される家の選択を!


店主敬白