愛媛で理想の建築家に出会える専門誌「イエプロ2022」

「似ている言葉を聞いても、非なる事実であると見抜くこと」


 それが分かってくると、良い家づくりのスタートです


1.はじめて家を建てられる方へのメッセージ


「似ている言葉を聞いても、非なる事実であると見抜くこと」


 それが分かってくると、良い家づくりのスタートです


 はじめて家を建てようとされる方には、あまり適当ではないかも知れません。

最初に家を持とうとされる方は、建物の外見、機能、デザインに注意がいって、実際に住んだときに本当に快適な家なのかについては、あまり気を配らないものです。


住んで暮らしてみると、屋根の暑さが伝わるとか、家自体の性能よりもデザインに凝りすぎたとかの反省点が多いようです。その頃になると、家の外観が良い悪い等ということよも、毎日の生活が健康で快適に暮らせるかどうかが切実な問題になってきます。


将来に渡って快適で住みやすい家かどうかは、床・壁・天井を触ったり、 匂いを嗅いだりすると家が教えてくれます。



2.コージーベースの家づくり


「喜ばれる喜び」と、

家を建てさせていただいている

感謝の気持ちです。


家を建てていただいたお客さまに年4回は伺っています。

ずっと木の香りが続いていることに感動していただき、雨が降ると木の香りが漂って、

家が呼吸をしていることに感動していただけること。

家族で家の話になると、「コージーベースにして良かったという話になるんですよ!」

と言っていただけること。

お子さんが言葉を話し始めて、「マツモトさん」と呼んでいただいたうれしさに感動したこと。新築のときの音響熟成®木材が徐々に琥珀色になって味が出てくる。家族の思い出と一緒に静かに時間を刻む家を建てていると思うと仕事がうれしくなります。

この家が欲しい! と、子どもたちの世代も住んでもらえる家づくりをしています。



3.コージーベースな暮らし


綺麗な空気のおうちに住むと、家が綺麗な花を欲 しがります。

健康に良い食べ物を求め、日々の生 活を豊かにしてくれます。

心もカラダも喜ぶ家づく り。コージーベースな暮らしです。


IEPRO(イエプロ)2022年

2022年6月30日発売の愛媛で理想の建築家に出会える専門誌IEPRO(イエプロ)に掲載を頂きました取材記事を抜粋してWebにまとめました。 コージーベースは、大手ハウスメーカーでも、地域工務店でも、真似ができない健康な家づくりをご提案します。