• cozybase

土居田町M邸リフォーム事例:トイレが良い香り 

更新日:2021年12月1日

トイレの全面リフォーム 


お施主様ご要望

 築30年を超えており、2年前にトイレ以外の1階部分を全面リフォームされています。

 トイレがタイル張りで寒いので、トイレリフォームのご依頼を受けました。


リフォーム後の声


 冬でもトイレの窓を開けていましたが、トイレの臭いがしないので窓を閉めています。


 床が暖かいのでスリッパも置いていません。


 トイレの芳香剤も置く必要もないので助かります。


 ドアの木材の甘い香りが1階に広がって、トイレが家の中で一番良い香りがしています。


 2年前にトイレ以外をリフォームしましたが、これを知っておけばお願いしていました。


(リフォーム工事内容)

 床タイルを剥がすと、そのまま土が入っている作りでした。

 配管が錆びて腐っていたので、全部の土を出して配管を根本から交換しています。

 壁は土壁の上にタイル張りでしたので、羊毛の断熱材を詰めて断熱処理をしました。

 床にも羊毛の断熱材を入れて、30mmの音響熟成木材を貼って断熱処理をしました。

 収納用にウォールイン飾り棚を付けて、上に植物などを飾れる棚を作りました。

 

無垢材の床
無垢材の床

ガスを分解して空気を綺麗にする漆喰

(床)

 ひつじの断熱材をいれて

 音響熟成木材

 39mm浮造りフローリング床


(壁)

 ひつじの断熱材をいれて

 窓下のラインに腰板を張りました

 

 収納用にウォールイン飾り棚


(便座)

 TOTOの全自動便座

 トイレットペーパーフォルダーと

 リモコンは右手に寄せています


(手すり)

 手前に音響熟成木材で手すりを

 付けています

 







(壁)

 空気清浄効果のある幻の漆喰を塗って

 います

 

 デザインは、コージーベースにて

 お気に入りの塗り方を選んで頂き

 塗っています


 飾り棚を付けてお洒落に仕上げました


(照明・換気)

 トイレの電気を付ければ自動的に換気

 が回り、

 電気を消したら一定時間で換気ファン

 が止まるようにしました


(手洗い)

 写真に写っていませんが全自動式です






(ドア)

音響熟成木材を使い製作しました


トイレの空きが判るように小窓を

付けています


このドア1枚でトイレの近くは

杉の良い香りが漂っています
















 

≪記事執筆者≫

コージーベース株式会社

代表取締役 松本好司

愛媛県松山市生まれ。富士通に在職中は社長表彰をはじめ26年間で28回の経営表彰を授与。

その後、広島県庁の特別職として経営企画アドバイザー、国の研究機関のプロジェクトマネジメントアドバイザー、公立大学の経営大学院(MBA)の新設などの公的職務を歴任。

その後、建築学科がある学校法人の顧問、専門委員などに就任し、科学的知見をもって健康で安心な保育園の設置アドバイザー、健康自然素材の健康住宅の事業を行っています。


愛媛県で新築注文住宅をご検討の方、漆喰と無垢の木の家についてお知りになりたい方は、いつでもお気軽にお電話ください。約2時間あれば、簡単に一通りのご説明は出来ます。

資料請求もホームページから承っております。


(施工エリア)松山市 伊予市 松前町 砥部町 東温市 今治市 西条市 内子町 大洲市 八幡浜市 鬼北町 西予市 宇和島市



閲覧数:4回

関連記事

すべて表示
「木のお家」ギフトBOX

「木のお家」ギフトBOX

健康自然素材の暮らしが知りたい方へ